苫米地式認定コーチ 坂本裕史 BLOG

コーチングの理論と実践について、ブログを書いています。

あなたの人生の一助となりますように。

 

 


苫米地式認定コーチ 坂本裕史 BLOG

自由自在に生きる 無敵の生き方
「無敵の生き方講座」と銘打って内部表現の書き換え技術を使った護身術講座を開催する運びとなりました。 そこで今回は、講座開催の趣旨を綴ってみようと思います。
>> 続きを読む

投資の観点から、何にお金を使うべきか
投資の相談を時々頂くので、今回はお金の上手な使い方について解説します。
>> 続きを読む

あなたの世界を、他人と共有できない理由
一人ひとりが違う宇宙を生きている。 パラレルワールドや可能性世界を、分かりやすく解説しました。
>> 続きを読む

成長を実感するタイミング
3年ぶりに参加した無意識を操作するワークショップ。以前とは全く異なる縁起を構築できた理由。
>> 続きを読む

子どもに話が通じない理由
お子さんが驚くほど成長したのは何故か。お子さんの行動が、何度注意しても直らなくて困っている方へ。
>> 続きを読む

彼女のエフィカシーが上がらなかった理由
ゴール設定を間違えて、エフィカシーが上がらない方のお話。正しくゴール設定をするためのルール。
>> 続きを読む

コーチングを知らない人が、コーチングを受けたら
大学主催のフューチャーセッション(FC)に参加し、経営者のエフィカシーを上げてきました。珍しいコーチング技術の使い方。
>> 続きを読む

ゴールへの乗り物
一つの仕事で経験を積んだ友人が転職に悩んでいた時に教えてあげたお話です。
>> 続きを読む

仕事の本質を知れば、人工知能に仕事は奪われない
プログラミングで作業時間が1万分の1に減りました。 AI(人工知能)に仕事を奪われないために知っておくべきこと。
>> 続きを読む

心理学を科学に昇華させたファンクショナリズム
プログラムを書きながら感じたこと。  心理学は、文学か、科学か。 ファンクショナリズムという心理学のパラダイムシフトについて。
>> 続きを読む

プログラミングの義務教育化で、日本人のマインドは変わるのか
書店で手に取った1冊の本。その内容に、ある意味 驚きました。 プログラミングの授業は、2012年に中学校で必修となり、2020年には小学校にも導入が検討されています。 プログラミングを学ぶことで、仕事がどう変わるのか。更には、心理学を理解する上での関連など。
>> 続きを読む

講座開催 「仕事の意味」を俯瞰する
経営者向けの勉強会で、講師をさせていただきました。 様々な職業の方たちに向けて、「抽象度の概念」と「仕事の抽象度を上げる方法」をお伝えしました。
>> 続きを読む

続きは、下記のリンクからご覧ください。

「苫米地式認定コーチ 坂本裕史 BLOG」